覚醒剤経験が妊娠に影響するか?覚醒剤の特徴・胎児への影響・妊娠中の使用・相手が使用

過去に覚醒剤を経験をした事があり、その後、妊娠をした。とても不安な思いでしょう。今回は、覚醒剤経験と赤ちゃん(胎児)への影響をまとめました。

覚醒剤の特徴

覚醒剤は、経験した事がないので、専門書と色んなサイトを見てまとめました。

覚醒剤にはリタリンなどがありますが、いずれも大脳皮質、脳幹の中枢神経興奮作用を持ち、同時に交感神経様作用があり、心臓拍動増強、血管収縮、血圧上昇などをきたし、興奮作用は強く、精神作用は活発になり、作業能力を増進させるといわれています。副作用として、不安をともなった精神過敏状態から、妄想幻覚をともなった精神状態になります。また耐性が認められ、薬物要求、習慣性が出てきて慢性中毒になり統合失調症様の状態になり、幻覚や妄想が認められるようになります。
幸い中毒にならずその後ずっと使用しておられないとのことですから、まったく赤ちゃんには影響はありません。
(監修者:住吉好雄先生・平原史樹先生)※
(参考文献)現代産科婦人科学大系13F 薬物療法各論、p.29

覚醒剤と胎児への影響

中毒症状が出るほど、使用していない場合は、それほど胎児への影響は考えにくいようですが、中毒症状が出るほど使用した場合の妊娠は、胎児への影響はどうなのでしょうか?

薬物が影響して、内臓系に障害が出た子。性格上育てにくい子。1歳になる前に亡くなってしまう子。

などなど、書かれていました。薬物使用をしていても健康な子供を産んだ人もいるようです。

しかし、赤ちゃんや子供時代は大丈夫でも大人になってから発病をしたりなどのリスクも出てくる場合もあるようです。結論的には、産まれてきてみないとわからない。という意見が多かったのですが、

出産前に羊水検査などを受けることもできるようです。不安な場合は、担当医師に隠さず相談した方が良さそうです。わが子の為にも家族の為にも。

ws000848

妊娠中に使用した場合

コカイン以外の薬剤なら妊娠に気づいた時点で薬を止めればあまり問題ないでしょう。
たとえば、アンフェタミン、ヘロイン、LSDの類などを妊娠初期に使用しても先天奇形の赤ちゃんがうまれる頻度は普通の人と変わりません。
ただし妊娠中続けると胎児の発育に影響します。
コカインの場合、特に妊娠初期以降使用を続けるとお母さんも心筋梗塞や痙攣発作を起こして死ぬことがあります。
コカインは他の薬と違って胎児にいろいろな影響がでます。
胎児に脳梗塞、心臓の奇形、腎や性器の奇形などが起こる可能性が高まります。

大人の体でも症状が出ますので、全ての臓器が未熟な胎児には、かなりの毒と言えますよね。何かしらの影響があると考えた方がいいです。

もし、現在使用中でしたら一刻も早く辞めてください。犯罪です。

そして、お腹の中の赤ちゃんを守ってあげられるのは、ママしかいないんです。

パートナーが使用していた場合

パートナーが10年以上などの長期使用した場合でも、使用1ヵ月以上の期間をあければ問題ないのではないか?尿検査で薬物が検出されるのは、おおむね2週間ほどとされております。そして、精子にも覚醒剤の検出はできるようですが、精子はどんどん死滅していき新しく作られるので使用を辞めすべてを排出すれば、理論上問題ないのではないか?という意見がありました。

しかし、薬物使用している時点で犯罪者です。通報してもいいぐらいですけどね。

筆者は、まったく未知の世界なので専門書とサイトで拾った意見をまとめる事しかできませんでした。

しかし、少なからず妊娠した事を一人で悩んでいる女性がいるのは確かです。パートナーと距離を取りたい。もう別れている。でも、一人でどうしたらいいかわからない。誰にも助けてもらえない。出産費用がない。などなど悩んでいる女性もたくさんいると思います。

一人で悩まずに、とにかく自治体に相談してみてください。

自治体で待遇が違うと思いますが、出産できる病院を紹介してもらえたり、助成金や補助金がもらえたり援助してもらえたりと色んな制度があるはずです。

府営住宅や市営住宅などもあります。倍率はとても高くなかなか入居できない事もありますが、申請する価値はあります。そして、万が一、一人じゃもう限界!という日が来た時は、赤ちゃんを一時保護所に預けるか、施設に預かってもらいましょう。

私は、片親で一時保護所から教護院の経験者ですが。施設から学校に通っている子もいました。妊娠中は、とても不安だと思いますが、もしも、不安で仕方がない!誰かに話を聞いてほしい!という時は、保健師さんなど市役所などに駆け込んでみてください。何か解決策が出るかも知れません。

あと、口コミサイト(ウィメンズパークなど)で相談するのもありですよ^^同士を見つけたり。

私は、ウィメンズパークにとてもお世話になっていました。今では見る暇もなくなりましたが(;´∀`)かわいい我が子に会える日が楽しみな人もいれば、不安な人もいると思います。一人で悩まず、相談しましょう。

スポンサーリンク