妊娠後期のイライラが半端ない!旦那・上の子|解消法はある?私の場合

妊娠後期(28週~40週)は妊娠初期とは違うイライラが続きます。どうしてこんなにイライラしてしまうのだろう・・・。こんなはずじゃなかったのに。。。こんな事で怒るなんて私じゃないみたい。。。イライラしている自分自身にイライラしたりして情緒不安定な状態だと思います。出産前のイライラの原因と解消法を私の場合でまとめました。

イライラした事

妊娠後期になると、「出産への不安」で少しの事でもイライラしてしまいます。心がニュートラルだったのに突然一気に怒りゲージ爆発しそうになります。そして、自己嫌悪の繰り返し。。。涙が出ちゃう事もあります。。。イライラしている自分にまたイライラします。

そして、上の子に当たってしまう事もあります。いつもよりきつい言い方になってしまう事もあります。何もかも投げ出したくなることもあるかも知れません。

「抱っこをおねだりされてイライラ」「わがままにイライラ」「お茶などをこぼされてイライラ」「旦那の思いやりのなさにイライラ」もう疲れた。もうしんどい。どうしたらいいのよ。なんでこんなにイライラしてしまうのだろうか。

二人目・三人目を妊娠中の人は不安や心配ごとがたくさんあります。「入院中上の子をどこに預けよう」「退院してから誰にも頼れない」「上の子の送り迎えはどうしよう」「旦那のご飯はどうしよう」「買い物は?」などなど心配事がたくさん出てくると思います。人によって様々です。

案ずるより産むがよしとは言いますが、現実問題どうにもならない事を考えるとまた、イライラしてしまう。

スポンサードリンク

入院中上の子はどうする?

私は三人目は誰にも頼れなかったので入院中の4日間は旦那に有給休暇を取って貰い、子どもたちの面倒を見てもらいました。子供たちと旦那はお惣菜や弁当で何とか過ごしていました。

退院した翌日からは普通に二人目の幼稚園の送り迎えをしていました。退院したばかりの赤子をベビーカーに乗せて。。。産褥期。。。そんなもの私には一度もありませんでした。(涙)

旦那が仕事を休めない場合は子ども達と一緒に病院で入院しようと考えていました。家族も一緒に泊まれる部屋があり、子ども達のご飯も頼める病院でした。そうなった場合の入院費は約70万円!!どうしようもない時は払う覚悟でした。(;’∀’)誰にも頼れないので夫婦で全て一緒に乗り越えようと話し合っていました。

退院したらどうにかなります。体はしんどいですけど。。。お金はご両親に頼れる人より必要になりますが、もう立派な大人なのですから、甘えた考えは捨てるしかない。こう思う他ありませんでした。。本当はじいじ・ばあばに頼れたら頼りたかったのが本心です。

(入院費や子育て費ですが、自治体によっては低金利で貸してくれるところもあるみたいなので役所などに相談してみてください。どんな制度があるのか教えてくれます。)

誰にも頼れない不安はあります。でも、もう仕方がない!と腹をくくるしかありません。腹をくくると少しだけイライラも軽減するかも知れません。親に頼れる人がうらやましい!と思った事は何度もありました。(どうしようもなくしんどい時は、保健師に頼ってみてください。私は、睡眠不足でうつ状態になり、保健師に2時間子供たちを預けていました。週4日無料で。保健師さんが見てくれている間に仮眠をしていました。)

イライラの原因

イライラの原因はもうホルモンの分泌がどうこうのレベルなので自分ではどうしようもないので旦那や家族に「ホルモンの分泌は自分で調整できないから妊娠中と産後1ヵ月はあなた達が我慢して」と言っていました。私がイライラしても我慢してと頼んでいました。

妊娠後期のイライラはというか、妊娠中のイライラなどはもう家族に我慢してもらうとして、あとは自分の気持ちを落ち着かせる技を編み出してください。

私の場合は3人目の妊娠中は、上の子二人が毎日喧嘩をして騒がしかったので、喧嘩の仲裁などはせずに放ったらかしにして寝室で寝たりしていました。二人目を妊娠中は上の子が1歳だったので子供に対してのイライラは正直、ありませんでした。

可愛くて仕方がない時期だったので、イライラの原因はほぼ旦那にありました。もう、旦那の事は無視して子どもと行きたいところへ行き、食べたい物を食べ。という感じでのんびり過ごすようにしました。夜中に仕事をしたりしていましたが。。。

旦那にイライラする原因

旦那に対するイライラの原因は「なぜ、気の利いた事が言えないのか?」「なぜ、気の利いた事ができないのか?」と旦那も大人なのだからと期待してしまった事だと思われます。あなたも大人なんだから見たらわかるでしょ?と私は、いつも思っていました。

今、私のお腹の中にはあなたの子供がいて、さらに動き回る1歳児を毎日追っかけてお腹が出て家事も大変なのになぜ家事の一つも手伝わず、子どもの面倒も見ず一人で遊びに行けるのか。。

離婚も考えた事もありました。「なんて頼りない自己中な男なんだ!!!|д゚)ムキー!!」と妊娠中は本当に少しの事でも気に食わないのでイライラしてしまいますが、離婚したい衝動に駆られるのは、妊娠中と子どもが小さい時だけと思いました。

イライラの原因は、自由に動けない事も原因の要因だと思います。上の子がいると断続と達成感のない日々で疲れやすいのです。

イライラの解消法

体力がないというか、疲労・心労が大きい人が多いと思います。上の子がいると神経をすり減らしていますから疲れやすいです。ママは、少しでもいいので息抜き出来るときは息抜きをしてください。保健師に頼ったり、一時保育所を利用したり。一人の時間を作るとちょっとイライラもましになると思います。

預けると今度は、子供に早く会いたい。心配。となるかも知れません。その場合は、一人になる事にも慣れた方がいいと思います。とにかく自分の時間を作る事はとても大切な事です。

雑談

私の場合は、妊娠中と子供が小さい時は毎日が怒涛過ぎてあまり記憶がありません。。(/ω\)うぅ。。。なので無理やりにでも写真を撮っておくと後で思い出す事ができます。写真はたくさん子どもと一緒に写ってくださいね。

子どもだけの写真よりも、親も一緒に写ると後々に子どもたちも喜びますし、自分の若い頃を見るのも楽しいものです。

育児は毎日が大変ですよね。色んなケースがあると思います。でも、お腹の中では新しい命が育っています。色んな思いがあると思いますが、新しい命の誕生を楽しみに頑張り過ぎずに過ごしましょう。お母さん。毎日ご苦労様です。本当に毎日、毎日ご苦労様です。お体ご自愛下さい。

スポンサードリンク