切迫早産の症状と原因は?予防法はある?先輩ママの体験談

切迫早産と早産は違います。

早産は妊娠22週0日~36週6日の

間に生まれてしまう事を早産と言いま

す。

しかし、切迫早産は妊娠22週0日~

早産しそうな状態や破水をしてしまった

状態の事を言います。

安静と治療で妊娠の継続が可能な状態。

切迫早産の症状

・子宮収縮(お腹の張り)

・頸管展退(子宮頸管が短くなる)

・子宮頸管開大(子宮が開いてくる)

・出血

・破水

などの症状があります。

WS000160

切迫早産の原因

・妊娠高血圧症候群

・心臓病・肝臓病・糖尿病の合併症

・子宮筋腫

・双角子宮(子宮奇形)

などが原因と言われています。

その他にも

・逆子

・多胎妊娠

・羊水過多症

・前置胎盤

・常位胎盤早期剥離(はくり)

なども原因と言われています。

予防法

予防できないものがほとんどですが、

体重と栄養管理をしっかり行い、妊娠

中は無理をせずに安静第一となります。

実際に切迫早産したママの話

Aさん

31週の時にトイレで出血があり、

すぐに病院へ。

切迫早産と診断されから21日の入院

しました。24時間点滴でお風呂に入

れず、安静第一なので移動はトイレだ

けでした。

Bさん

36週の時に子宮口が2cm開いてい

たので1週間ほど自宅安静になりまし

た。

自宅安静は子どもがいたら無理ですよ

ね(;O;)でも、入院しても預けるところ

がないしで大変だと思います。。。

私も二人目を妊娠中の時ですが、

夜中に陣痛のような定期的なお腹の張り

が続き病院に電話して夜中でしたが、

病院に来てください」と言われ病院

に行ったら張り止めをもらいました。

当時、先生に診てもらったような気が

します・・・8ヵ月の時でした。

スポンサーリンク