妊娠中でも受けられるマタニティエステとは?避けるべきエステは?

妊娠中でもエステに通いたいママさんの為にマタニティエステの疑問をまとめました。

マタニティエステとは

妊婦さんを対象としたマッサージです。多くのエステサロンでは妊娠中は利用できないとしているところもあるので事前に確認が必要です。

スポンサードリンク

受けられるエステ内容

ボディ・フェイシャル・フットとあります。ここで妊婦さんに使えないオイルやツボなどは避けてくれるはずです。

妊娠中は肌の乾燥などのトラブルやむくみ・腰痛などの症状が出やすいのでエステで解決する事ができます。妊娠中は体毛も濃くなるのでシェービングを受けることもできます。普段とは違う身体や生活の中でリラックス効果が高いマタニティエステはおすすめです。

受けてはいけないエステ

マシーンを使用したエステ超音波を使ったマシーンや強い力で脂肪をもみほぐすマッサージは避けます。受けるならオールハンドで。

体験談

私は妊娠中期にひざ下だけアロマオイルマッサージを受けました。仰向けで苦しくなったら横向きになっても良いと言われていたので、コロコロ向きを変えながらマッサージを受けていました。

座ったままフットマッサージが受けられるところも行きました。妊娠7ヵ月頃からむくみやすいのでたま~の贅沢でマッサージを受けていました。

普段も自分でマッサージはしていたのですが、お腹が出てくると結構大変なのでたまに人にやってもらうこの贅沢を味わう為に行きます。

妊娠4ヶ月の時にフェイシャルエステもやった事がありますが、やはりエステをすると気持ちがいいですね~。帰りは血行が良くなってポカポカでしたwww

妊娠線予防の為に通っている人もいます(*´ω`*)

普通の家庭なので頻繁には通えないですが、「私お疲れ」と言って行っちゃいます。顔がピカピカになるのがわかるのですもの。。。病みつきです。

エステはストレス発散とむくみ解消ができるのでオススメです。

ホルモンバランスが崩れて肌荒れやむくみや体毛の悩みが出てきたら一度、エステの検討を視野に入れてみては。妊娠中は規制が多いのでストレス溜まります。。。

妊娠中は肌が敏感になっている時でもあるのでクリームやオイルが肌に合わないなんて事もあるかも知れません。

余計にストレスになるかも知れないです。なので疑問や不安はサロンにしっかり聞いてください。

スポンサードリンク