出産費用が足りない予約金が払えない・差額払えない!どうにかなる?!

妊娠に喜びを感じると同時に出産費用

の事で悩んだことはありませんか?

私はあります(;O;)

世の中、本当にお金ですね。

少子化とか言って子ども産むのに

お金がかかりすぎる。

こんな悩みをネットで相談をすると

お金もないのに子どもを作るなんて

無計画にもほどがある!!」と非難さ

れたりします。

授かりものですから。ゴムしていても

妊娠した人もいるでしょうし。

計画してもそんな簡単にできるもので

もないし。授かったからには産みたい!

それが普通の感情です。

出産育児一時金とは

健康保険加入者もしくは被扶養者が

出産すると42万円が支給されます。

しかし、産科医療保障制度の対象でない

場合は40万4千円が支給されます。

勤務先の健康保険によって、あるいは国民健康保険でも住んでいる自治体によっては、「付加給付」がついて42万円プラスアルファが給付される場合もあります。

最近では病院に直接支払ができるよう

な手続きがあり、(直接支払制度)

出産費用全額を用意しなくても済むよ

うになりました。

しかし、病院によっては分娩・入院費

が50万円~100万円かかるので

差額分が払えない人もいます。

WS000158

(私の通っていた病院は

最低55万円で予約金が5万円必要

でした(;O;)差額分が厳しい)

夜中に入院分娩&薬使用とかだと更に

費用が高くなる。。。

予約金も5万円~25万円ほど先払い

しないと出産まで安心できないシステ

ム。このシステムのせいでお金がない

妊婦さんが検診にも行かず産気づいて

救急車で運ばれる事案が増えたとか。

「私も、そうしてしまいたいわ」と

思ったことは事実です。。。

私の場合は何とかお金を作り、予約金

を支払い入院までに10万円を用意し

て何とか難を逃れました。

お金を作る方法の記事はこちらから

アホか!と思われるでしょう(;O;)

私は母親に騙され名義を貸し借金をし

てしまい、妊娠中に借金を踏み倒され

親子の縁を切ったのですが、母の借金

を私が支払うことになったので

毎月の支払いが増えてしまいピーピー

でした(;O;)

家の貯金も貸してしまったことも

重なりかなり家計は苦しくなってしま

いました。。。母親だからと信用して

しまった事が運のつきでした。

まさか母親に不幸のどん底に落とされ

るとは夢にも思わなかったです(;O;)

来月必ず返すから!絶対返すからと

涙ながらに言われたのでつい・・・

そんな暗いプライベートの話はどうで

もいいのですが、とにかくお金がなく

出産する費用がない人は市役所に相談

してみる価値はあるようです。

住んでいるところで変わるようですが

お金無利子で貸してくれたり、出産

育児一時金内で出産できる病院を

紹介してくれるかも知れないです。

背に腹は代えられません。

もー無理っ!お金がない!」と困っ

ている妊婦さんは一度、電話で役所に

相談してみて下さい。

役所に相談しても無理な場合は最終手

段であるカードローンで借りる他あり

ません。親に頼れる人は親に頭を下げ

借りた方が一番いいですが、頼れる親

がいない人は借金するしかありません

利子が高くて返済は大変です。

しかし、わが子を産んでのちに働いて

返せばいいので長い目で見たら大変で

すが、難は逃れられます。

いつか借金は終わりますからね。

追記

私の住んでいる地域では、市役所指定の地銀で子育て関係のローンを借りた場合、

妊娠・出産・子育て応援補助金

という制度があります。借入金の年利2%相当額が補助されます。

お住いの役所にそういう制度がないか?など調べてみてはいかがでしょうか。

どこにも借りられない!という場合はやはり、市役所に相談してみましょう。

自身の体の為にも。赤ちゃんの為にも。

スポンサーリンク