出産時の痛みが怖い!陣痛の痛みってどれぐらい?小柄体型で出産

小柄な体型でも無事に産めるのだろう

か?と不安になっているプレママが多

いようです。そんな不安になっている

プレママの為に小柄体型の友人に出産

時の記事を頼みました。

友人の心配事は子宮破裂や「ちゃんと

産めるのだろうか?」と同じく不安に

思っていたようです。

できれば小さく産みたい

予定日より早く産みたい

という事で【お迎え棒】【オロナミン

C】【焼き肉】【階段昇降】昔から

噂になっているジンクスをすべて試し

少し早めに出産する事ができたみたい

です。

陣痛の痛みはこんな感じ!

初めての妊娠。

どんな痛みなんだろう、わたしなんか

が産めるのかな?等

出産前は楽しみよりも不安の大きい日々

でした。

WS000215

わたしは出産前

身長153センチ体重39キロ

どちらかというと小柄で華奢。

お尻もペタンコで親からはあんたの身

体は出産向きではない。と言われてい

たので、できることなら赤ちゃんは小

さめで産みたかったんです!

検診のたびに赤ちゃんの成長も気にし

てましたが、初めての40キロオーバー

の体重を経験する私の体はハンプティ

ダンプティのようなフォルム。

お風呂場に大きな鏡があるのですが、

日に日に大きくなるお腹をみていつか

破裂しない?と心配していました~_~;

痩せ気味の人は妊娠線ができやすいと

のことで、妊娠線の予防にクリームも

6ヶ月頃から欠かさずに塗っていました

バイオイルはお値段は少しはりますが、

妊娠線が出なかったのでオススメ!

(安いお値段のものは偽物の可能性もあ

るのでご注意を!)

妊婦生活はあっという間で気付けば臨

月に突入!(; ・`д・´)

妊娠初期では食べつわりで本当はやめ

たほうがいいハンバーガーや肉まん等

濃い食べ物を好んで食べていました。

病院ではプラス10キロまでに押さえま

しょうと言われていたのですが臨月に

は10キロ突入!!

もう身体が重くて重くて笑

初産婦は予定日を過ぎることが多い

聞いていましたが、あかちゃんももう

でてきてもいいかも?と言われるくら

いの体重だった《だいたい2800g》の

でネットで早く産む方法を検索し、

実行することにしました!

まず試してみたのが【お迎え棒】

お迎え棒とは、臨月に性行為をすると

陣痛を促すというジンクス。

出産が遅れているママは積極的に夫婦

生活に励んだほうがいいと聞いたので、

早速トライ!

でも、妊娠中に性行為をしても安全な

のか旦那と悩みました。

わたし的には性欲が後期に増していた

こともありしたい気持ちがあったのと、

妊娠の経過が順調で、お腹に張りや痛

み、出血、切迫早産などの兆候がなけ

れば、無理のない範囲でしても良いと

いう内容が多かったので試すことに。

お腹も大きいのと心配、不安もあり正

直気持ちの良いものではなかったです

が特に変化なし。という結果でした。

次に試したのが【オロナミンCを飲む】

オロナミンCを飲むと陣痛が起きると言

うジンクス。

これはもちろん大好きなので特に抵抗

もなく飲みました。

過剰摂取は良くないと思ったのでとり

あえず1本。

うん、これもまったく変化なし。

気づけば予定日の5日前。

なんかないかなーっと思って翌日は

【焼肉を食べる】、【階段登り降り】

と上二つを全部トライ!

これらもジンクスでネットで乗ってい

たのと、たくさん運動していいよと言

われたので試してみました!

その日はとても晴天なのもあって片道

30分かけて歩き、焼肉ランチへ!

その後自分の家のマンション3階建て

を3回ほど往復し、自宅のローベット

で100回上がったり下がったり。

妊婦生活で一番動いたと思います!

後はお腹の子に「早く出ておいでー?

と話しかけていました。

夜の23時頃迄には何の効果、変化もな

く旦那さんと今からDVDでも見よう(^O^)

ってリラックスモード!

…?

なんかおしっこちびった?

おりもの?

とりあえずトイレへ駆け込む!!

下着は濡れていたものの出血でもなか

ったので、おりものかぁー^o^と一安心。

引き続きリラックスモード!

また?

なんかめっちゃ出てくる!

全く痛みはなかったのですがあそこか

ら水のようなものが出てくる出てくる

´д` ;

私、破水したかもしれない!!

旦那さんに伝えるとうろたえながら病

院へ電話してくれ病院に行く準備。

病院に着くと破水なのかを調べるとの

ことで、長い綿棒のようなもので調べる

ことに。

お母さん、これ羊水に穴が空いてる

からこのまま分娩の準備するよ!

初めてお母さんと言われました^ ^

そしていよいよという緊張感と不安

旦那はパニック!

お洋服も着替え、お腹などに機械をつ

けられ。。

この時点では痛みは特になく、意外に

も余裕ぶっこいて夜食まで食べていま

した。

そしてそのままわたしは眠ってしまい

ました笑

朝になっても特に大きな陣痛はなく、

促進剤を打つことに。

羊水に穴が空くとそこから細菌が入り

込み赤ちゃんに影響が出るためだそう。

促進剤を打ってすぐに生理痛のような

痛みが!!

そしてどんどん痛くなる痛くなる!

痛みには強い方だと思っていたわたし

ですが、陣痛がMAXの時には病院中に叫

び声が聞こえてたと思います笑

助産婦さんはいいよ、叫んだほうが楽

なら叫んどき!と言われ、叫びに叫び

まくりました。

出産は鼻からスイカが出るほど痛いと

言われてましたが、そんなもんじゃな

かったです汗

例えてゆうなら生理痛の最強な痛みと

下痢の時の汗が出るような痛みのMAXが

合わさったような、前からも後ろから

も何かが出そうな痛みでした!

陣痛が来るたびに旦那さんに恥骨らへ

んにテニスボールを置いてギューっと

押してもらっていました。

でも助産婦さんが手で押してくれてる

のが一番楽になりました。

まさにゴットハンド!

そして10時間という時間で無事女の子

が誕生★

猛烈な痛みから解放されるかと思えば、

そのまま縫われるは胎盤を出すのに腹

部をぐりぐり押されるはでそれもなか

なか痛かったです。

出産を体験して知ったのが出産後も痛

みがあったこと。

アソコが縫われているのでトイレに行

くのがおっくうで仕方なかったのと、

一ヶ月くらい円座がないと座れなかっ

たり、足腰も弱り果てた老婆のように

生活していました。

本当に出産は人生で一番大変な出来事

でしたが、可愛い我が子を見ていると

半年位で痛みなんて忘れます笑

そして産んだ時はもう二度と産むもん

か!と思っていましたが今では二人目

を授かりもうすぐ出産を迎えます。

あの痛みが再び!と思うとゾッとしま

すが、母は強し、きっとまたあの時は

大変だったと笑って話せる日が来るの

で、これから出産を迎えるお母さん^ ^

大丈夫です、すっごく痛いですよ笑

覚悟して可愛い赤ちゃんを出迎えてく

ださいね!

↑↑

もうすぐで2回目の出産の彼女。

次も元気な赤ちゃんを産んでください!

因みに私が感じた陣痛の感想は・・・

お尻からデッカイ岩を出している感じ

でした(/ω\)センセー!よからぬものが

出そうですーー!!!

出していいですよーー!!」←センセー

いつだって冷静な対応。

スポンサーリンク